水のデトックス方法のポイント

ミネラルウォーターデトックスを始めようという方。

ミネラルウォーターには、大きく分けて、水には軟水と硬水の2つのタイプがありますね。

どっちにしようか迷いそうですよね。

軟水と硬水とはどう違うかと言いますと、水に含まれている、イオンだったり、カルシウムだったり、マグネシウムイオンだったりの濃度が違うのです。

これらの濃度を数値で表現したものが硬度で、軟水は、その硬度が数値120未満で、硬水は硬度が120以上の水です。

軟水と硬水では、好き嫌いが分かれそうです。

特に軟水に慣れてい日本人は、硬水が苦手という方が多いようです。

軟水はミネラルがちょっとしか含まれていない水で、硬水はミネラルがたくさん、含まれる水のことを指します。

水に含まれている、カルシウムイオン、マグネシウムイオンは、体内の有害金属を排出してくれる効果があります。

こうした点で、水はデトックスに効果的と言われているのです。

ミネラルウォーターを飲むことで、期待できることは他にもあります。

炭水化物や脂肪が消費されることを促進したり、美肌になれることなどがあげられます。

ミネラルが水に含まれていることもあり、なかなか普段の食事だけでは不足してしまうミネラル分を、補充することも可能なのです。

軟水は飲みやすい水で、和食を作ったりコーヒーやお茶にするのに適しています。

硬水は、ちょっとくせがありますね。

ただ、肉のくさみなどにも効果的です。

さて、水でのデトックス方法ですが、大事なことがあります。

それは、その飲み方です。

一日、1.5リットルの量を最低でも飲むべきですが、それを一回で飲むことは、当然ながらやめておかなければなりません。

いくら水を飲むことが体に良いからと言っても、一気に飲み干しては、お腹をこわしたり、健康を害することにつながります。
内臓では腎臓に負担をかけることになります。

目安は一回にコップ一杯をちょくちょく飲むようにしてください。

そうして総量が1.5リットルになるようにするのです。

「一気飲みは禁止」と心得ておいてくださいね。

一番手軽にできる水を飲むデトックスで、体内の老廃物をどんどん出しましょう。


もし記事の内容が参考になったら「いいね!」お願いします♪



サブコンテンツ

このページの先頭へ