ミネラルウォーターでデトックスとダイエットをする時のポイント

今、デトックスがブームですね。

手軽に水でデトックスすることもできますよ。

水でのデトックスするときに、大切な注意点があります。

それは、その飲み方です。

デトックスをするためには、1.5リットルの量を1日で飲むべきですが、それを一回で飲むことは、やめましょう。

いくら水を飲むことが体に良いからと言っても、一気に飲み干しては、腎臓など内臓にに負担をかけることになります。

一回に飲む水の量は、目安として、200ccがちょうど良い量でしょう。

一回にコップ一杯をちょくちょく飲むようにしてください。

そうして総量が1.5リットルになるようにしましょう。

それを、一日、10回を目安に飲みましょう。

合計して1.5リットルが目安ですが、別にこの量にこだわることはなく、最低でこの量になるように飲んでください。

「一気飲みは禁止」と心得ておいてくださいね。

もちろん、水を飲むだけでも良いことですが、さらにダイエット効果や、デトックス効果を上げるためには、タイミングにも気をつけてみましょう。

水の温度を考えたりすことも大事です。冷たい水を急に飲むと、胃や腸に負担をかけることになりますし、おなかが痛くなる方もいらっしゃるようですので、お水は冷やさずに、常温がおすすめですね。

これらを気を付けると、さらに効果的なデトックス方法になります。

さらにワンランク上のデトックス効果を望むなら、硬水と軟水を飲み分ける方法もあります。

たとえば、常温の軟水をゆっくりと飲めば、少しずつ胃腸が適度に刺激されます。

そうすると、排出も促進されて、代謝がよくなります。

また、食前にお水を飲むことは、水のダイエットの基本です。

こうすることで空腹感が和らぐため、ついつい食べ過ぎてしまうことを防ぐことができます。

空腹で食事をスタートすると、つい、一時にたくさん食べてしまうという方もいるはず。

食事の前に一杯のコップの水を飲みましょう。

こうしたやり方は「ミネラルウォーターダイエット」として、芸能人やモデルさんがやっている方法です。

スリムなボディを目指している方は、特に食事の前に水を飲むことを忘れないようにしたいですね。

水の飲み方を少し変えるだけで、スリムボディが手にできたらうれしいですよね。
水を飲んで体内の老廃物を出そう


もし記事の内容が参考になったら「いいね!」お願いします♪



サブコンテンツ

このページの先頭へ